オーダーマントルピースの為の増築リフォームです。

マントルピースの為の増築。。。青葉区

ドアの先の増築部分はどんなインテリアになっているでしょう。

リビングに有った、元々は掃き出しのサッシだった場所ですが、増築に伴い、引き違いドアになりました。

サッシのサイズはもう少し小さかったのですが、なるべく開口を広げました。

元の全面ガラスのサッシと違い、下部はパネルにしたので、ドア自体が見せるインテリアとなりました。

ドアから先の風景が気になる、そんな雰囲気が出ました。

引き違いドアを開くと、

マントルピースを置く為に増築された空間です。

正面にあるマントルピースを設置する為に増築された、10m2に満たない特別な空間です。

このマントルピースも、天然石と装飾材でオーダー製作しました。

マントルピースの中は、電気式のヒーターです。

実際の暖かさはそれほど実感できませんが、炎の揺らぎはまさに本物そっくりです。

元々お客様がお持ちで床の上に置かれていた物を、ビルトイン可能なように装飾部分をオーダー製作しました。

向かって左端には勝手口もあり、庭へのアプローチも問題ありません。

床も壁もしっかりと断熱し、窓はLOW-Eペアガラスを遮熱と断熱タイプを使い分け、

エアコンも設置したので、コンパクトなこの空間だけで1年を通して快適にお過ごし頂けます。

 

オーダーの暖炉の中は、電気式のヒーターです。

 

天然石は、この家のコンセプトストーンとも言うべき、イタリア原産のエンペラドールダークです。

弊社でオーダーキッチンを創らせて頂いた際に、ショールームで使っているこの天然石のカウンターを大変気にいって頂き、それからは至る所にこの石種を使って頂いています。

5角形の空間ですが、土地の形状によるものではなく、あくまでもデザイン的に考えた形です。

お客様の選んでこられた、アンティークの装飾ミラーや、ブラケット照明が、元からあるアンティーク家具ともピッタリと調和しています。

小さな空間とはいえ、リビングとのつながりを考え、サンプルで組合せを試して、お客様のご要望を再現するのに大変な手間と時間を考えると、お客様以上に完成がうれしかったのではないかとさえ思います。

もちろん、お客様にもイメージ通りの小さなこの空間で過す時間が楽しみと言って頂きました。

 

2階部分も、今回は画像がありませんが、手すり付きのこだわりバルコニーになっています。