オーダーキッチン横浜 

オーダーキッチン.JP。。。横浜本社ショールーム

オーダーキッチン.JPってご存知ですか?

オーダーキッチン.JPの会の様子

オーダーキッチン.JPとは、オーダーキッチンの認知度向上と、情報交換の為に13年ほど前に作られました。

日本各地域で活躍しているメーカー9社が年に2回持ち回りで開催しており、今回はワイズでの開催です。

福岡、広島、京都、大阪、奈良、浜松、長野、東京、そして横浜のワイズの計9社からなります。

 

新しい潮流や広告手法、消費者の意識や嗜好の変化、インテリアや素材のトレンドを情報交換し、

切磋琢磨しあっているというと堅いですが、

あまり決め事を作らない緩さが、会の雰囲気を創り出していて、心地良い空気感です。

 

今回の話し合いでは、ホームページ対策が決定され、

雑誌広告や、オーダーキッチン.JPの本の出版の流れも確認されました。

又、現在は行っていない、新規入会希望社の取り扱いについても議論され結論が出されました。

各社の近況では、リフォーム需要の伸びが、新築需要を上回った事が共通していました。

設備投資を控えて販売手法の見直しによって需要創出している点についても、オリンピック後の景気はどうなるのか不透明で模索している様子が感じられました。

 

オーダーキッチンってどういう物?という疑問が、人々の意識から少しづつ消えていき、

自分が生まれ育った家、自分が建てる家、自分がリフォームする家の中のキッチンは、何を基準に選べばいいんだろう、

親は何を基準に選んだのだろう、と考えた時の選択肢の1つに必ずオーダーキッチンが入っていないと不幸だと思います。

思い入れの無い有機物は、その人にとって将来ゴミにしかなりませんが、愛着を持って手に入れた物はいつまでも大事にするはずです。

それを見て育つ子供達にも良い影響を与えるに違いありません。

本当は家そのものにも、内部全てにおいてこだわって建てたいところですが、予算の限度もあり、そんな訳にはいきません。

我々としては、せめて、人の身体と精神を毎日の食事を通して作る場であるキッチンだけはぜひ。。。という思いでいます。