オーダーの収納、オーダーのマントルピース、オーダーの飾り棚、オーダーキッチン、オーダーのドアと、全てオーダーで作ったインテリア

リノベーション&キッチンリノベーション。。。大和市

マンションの部屋もクラシックテイストに。

玄関から廊下からリビングに向けて

マンションの1室ですが、玄関ドアを開けたところからクラシックな内装が始まります。

戸建てと違い、マンションは内装を全部完成させてから販売されるので、新築時には色々と手を加えずらいもの。

しかし、今流行の中古リノベならそんな事はありません。

なるべくシンプルに、なるべくモダンにという方向の方が費用を抑えられるのは確かですが、リノベのタイミングならクラシックスタイルも意外と割安にその夢は叶います。

 

玄関収納もオーダーで製作します。

この部屋にツルっとしたメラミンの玄関収納扉は似合わないですよね。しっかりとモールディングを付けてデザインされ、塗装されているのが王道です。

ツマミはガラスに装飾細工されたものです。

中央の一段下がった部分は上に蓋が開くようになっています。

 

ドアもインテリアに合わせてオーダー製作します。

部屋に入るリビングドアを開けます。

レバータイプのハンドルが現在は主流ですが、このノブタイプであれば雰囲気を壊しません。こちらは真鍮ですが、可愛くしたいならガラスタイプも有ります。

腰の高さまでのパネルが、玄関からリビングに至るまで貼ってあり、チェアレールで壁紙との素材分けとしてあります。

マントルピースもオーダー製作します。

リビングには家の中心であるマントルピースです。左右には飾り棚を壁一面に配置してあります。

無垢材ならではの木目を生かしたステイン染色+クリアウレタンで塗装されています。

まさに一生もののオーダー家具です。

キッチンのリフォームのついでにアイランドカウンターや家電収納をオーダー製作します。

I型のキッチンは実は、マンション販売時に交換されたばかりの新品システムキッチンを、再利用しています。

食洗機が付いてなかった為、キャビネットを1台外し、横の引き出しのサイズを10㎝小さく作り替えました。

あとは扉を全て交換し、アイランドカウンターと、家電収納庫をオーダー製作しました。

見えにくいですが、換気扇の上の扉材にはワンポイント飾りのモニュメントを付けて塗装してあります。

シェル型の手掛けハンドルと、陶器のツマミが施主様オリジナルのキッチンである事を主張しています。

マンションの1部屋ですが、見事にこだわりを貫いた、イメージ通りのインテリアです。